スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ blogram投票ボタン ←応援ポチ、よろしくです
アイデアグッズも紹介してます→ 
スローまい べたーらいふ
--.--.-- Cat. スポンサー広告

登山道、雪の遠景と近景・・・大岳山登頂(その2)

 延々と続く登り道で元気をくれたのは、枯れた林間から覗きみる真白き富士の嶺でした(夏だったら、葉が茂ってあまり富士を望むことはできないでしょう。そういう意味では、この季節ならではのものですね)。

2 林間からの富士 大岳山

 その嶺の前に広がる連山も、そのスケールに圧倒される美しさです。

2 大岳山途上からの山並み

 眼下に見える小さな集落は、2km程離れた小沢集落のようで、何とも山村の郷愁を感じさせます。

2 登山道から小沢の集落

 登頂の途中に、所々富士山が綺麗に望める場所があります。

2 富士山の雄姿 大岳山登山道から

 こんなにも綺麗に、富士を捉えられる登山道もあまりないように思います。

 遠くの白い頂を楽しんでいるうちは良かったのですが、途中から残雪で登山道が見えなくなっていました。

2 大岳山登山道に雪

 30分程も雪道を歩いて行くと、雪の無い傾斜地に達して、上を見上げると岩場がそびえていて、今度は落石の危険にさらされることに、この道は、幅も狭く疲れてふらっとすると、結構危ない感じです(注意力の無い、小学生なんかには危ないかもしれません)。

2 狭い落石注意の登山道 大岳山

 この落石地帯を抜けると、大岳山荘を臨むポイントに到着

 2008年に閉鎖されて、今は荒れるに任せている様子、素晴らしい景観の山なのに残念です。

2 大岳山荘の廃屋

 ここからは、傾斜がきつく雪も残る道が続きました。

2 頂上あたりの雪渓 大岳山

 これ程の雪を楽しめるとは、思っていませんでしたが、ちょと多すぎて、また朝なので雪も固くて歩きにくかったです。

2 山頂付近の大岳神社

 大岳山荘の少し上に、大岳神社があり、かつては江戸城の守護が祈願されていたそうですが、その願いも届かなかったのでしょうか。

2 大岳神社の祠

 滑落しないように、小さな祠に祈願をして、この日最後のアプローチに臨みました。

                       ・・・つづく

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ blogram投票ボタン ←応援ポチ、よろしくです
アイデアグッズも紹介してます→ 
スローまい べたーらいふ
2014.04.05 Cat. ぶらりお出かけ Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


<次の記事   HOME   前の記事>
”アイデア” グッズ紹介
スローまい べたーらいふ NHKバナー.jpg   2012年まちバナー 過去まちバナー

最新記事
QRコード
QR
お気に入り登録
エスクプローラーご使用の場合、お気に入りに登録できます。
【ブロとも申請フォーム】

tatoo10とブロともになる!
よろしくお願いしま~す。

本日のおすすめ
スイーツ

ビューティ

トラベル

総合(全ジャンル)
 
その他


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。