スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ blogram投票ボタン ←応援ポチ、よろしくです
アイデアグッズも紹介してます→ 
スローまい べたーらいふ
--.--.-- Cat. スポンサー広告

乗降客のいない鶯谷・・・ 山手線一周(その27)

 鶯谷駅の改札では、ホームに人を入れないように改札機のカバーを開けて、とおせんぼの状態にしていました(こういうやり方があるんですね)。

6 鶯谷駅改札

 お陰で、いつも興味を持って見ている改札機の中を写真に収めることができました。

6 JR自動改札機内部

 このような状態の中、駅員さんに断ってホームに入れてもらいました。

 ということで、人のいない状態の鶯谷ホームです。

6 鶯谷駅のホーム

 鶯谷駅は、山手線の中でも最も乗降客の少ない駅らしいですが、

6 鶯谷駅 人のいないホーム

 これ程人のいない駅の景色というのも希少価値がありそうです。

 写真を撮っていると、入場が制限されたホームに京浜東北線の車両が到着して、何人かの人が降りてきました。

6 人気のない鶯谷駅

 山手線は停止状態ではありますが、『改札で入場を制限しなくても良いのでは?』と思ってしまいました。

 少し疑問を抱きながら、駅を後にして、以前から訪れたいと思っていた、入谷の鬼子母神方向へ

6 街頭から見るスカイツリー

 街中から大夫スカイツリーが大きく見えます。

 鬼子母神の境内に着いて意外だったのは、「恐れ入谷の鬼子母神」で有名な割には、敷地が狭くそして、お堂も新しくその横にはビルが建っていて、正直なところ何だか肩すかしにあったように感じてしまいました。

6 入谷の鬼子母神

 個人的には、雑司ヶ谷の鬼子母神の方が、情緒があって好きですね。

 そして、お寺といえば、こんな建物もありました。

6 半分に切ったようなお寺の建物

 隣のビルがあるために、通常見られるお堂が、半分に切られたような感じで建てられています。

 小さなお寺ですが、おつとめの読経が外まで響いていました。
6 JR東日本E657系電車

 歩いていくと、ピンクの車両が目に入ってきました。

 常磐線のスーパーひたち号のようで、どうやら、上野駅が近いようです。

                       ・・・つづく

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ blogram投票ボタン ←応援ポチ、よろしくです
アイデアグッズも紹介してます→ 
スローまい べたーらいふ
2014.02.16 Cat. ぶらりお出かけ Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


<次の記事   HOME   前の記事>
”アイデア” グッズ紹介
スローまい べたーらいふ NHKバナー.jpg   2012年まちバナー 過去まちバナー

最新記事
QRコード
QR
お気に入り登録
エスクプローラーご使用の場合、お気に入りに登録できます。
【ブロとも申請フォーム】

tatoo10とブロともになる!
よろしくお願いしま~す。

本日のおすすめ
スイーツ

ビューティ

トラベル

総合(全ジャンル)
 
その他


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。